HOMEイベント参加障がい者サッカー

障がい者サッカー

「Football For All」サッカーはみんなのものですから,健常者だけのものではありません。スポーツにおけるインクルーシブな社会の実現を目指すためにも,障がい者サッカーの各団体や関係団体と連携しながら事業を推進しています。
①特別支援学級等サッカー教室:サッカーの魅力や特質を通して、特別に支援を要する児童にソーシャルスキル獲得や社会参加支援をする活動です。講師が、学校に巡回し、授業(体育館等)の中で45分~60分程度実施しております。県内では、数か所の実施をしており、もし、希望する団体は、ぜひ、お問い合わせください。
②大会運営協力:県内で実施する障がい者サッカー大会等に審判などを含めた運営協力をしております。
③啓蒙活動:「県民サッカーの日」にアンプティサッカーや電動車椅子サッカーなどの実演体験等を実施しています。

 

お知らせ

2018.06.23
2018.03.31
一覧はこちら

 

More