HOME > 大会・結果 > フットサル > フットサルの大会概要・星取表・トーナメント表一覧 > SuperSports XEBIO 宮城県フットサルリーグ2018

フットサルの大会概要・星取表・トーナメント表

SuperSports XEBIO 宮城県フットサルリーグ2018

大会名称SuperSports XEBIO 宮城県フットサルリーグ2018
主催(共催・後援)宮城県サッカー協会フットサル委員会
主管宮城県フットサル連盟、宮城県フットサルリーグ運営委員会
期日1部:5月6日~
2部:5月13日~
会場古川総合体育館、大和町総合体育館、南郷体育館、登米総合体育館
参加資格・2018年度(公財)日本サッカー協会に日本サッカー協会に日本サッカー協会に日本サッカー協会に「フットサル1種」「フットサル2種」の種別で加の種別で加の種別で加盟登録した単独チームで、当該にされ盟登録した単独チームで、当該にされ16歳以上(但し、高等学校在中の選手にはこの年齢制限を適用しない。)の選手により構成されたチームであること。
・第一項のチームに登録された選手であること。
・第1項に定めるチームは、1チームあたり3名までの外国籍選手の登録を認める。但し、試合中同時にピッチ内に2名を越えて出場してはならない。
・女性の登録(出場)を認める。
・チームを構成する選手の過半数以上が、宮城県在住、在籍又は在学のいずれかであること。また、その選手及びチームは他地域・都道府県リーグに同時登録していないこと。
2018年度(公財)日本サッカー協会発行の電子選手証のコピーを試合会場に持参(携行)していること。
・参加選手は、損害保険(スポーツ保険等)に加入していること。
試合方法・1部は8チームによるチームによる2回戦総当たりのリーグとする。
・2部は10チームによるチームによるチームによる1回戦総当たりのリーグ回戦を行い、その結果により上位上位(1位~5位)5チームと下位(6~10位)5チームに分けて1回戦総当たりのリーグ戦を行う。
・2部の上位リーグと下位リーグは10チームのリーグ戦による勝ち点を上乗せしていくが、リーグが分かれた段階で年間の最終順位はそのリーグ内の順位とする。
・リーグ戦における勝ち点は、勝ち/3点、引き分け/1点、負け/0点とする。
・リーグ戦における順位は、次の方法で決定する。
① 勝点
② 当該チーム間の対戦成績
③ 当該チーム間の得失点差
④ 当該チーム間の総得点数
⑤ リーグ内での総得失点差
⑥ リーグ内での総得点数
⑦ 警告・退場のスコアがより少ないチーム
イエローカード1枚:1ポイント
イエローカード2枚によるレッドカード:3ポイント
レッドカーレッド1枚:3ポイント
イエローカード1枚に続くレッドカード1枚:4ポイント
⑧抽選
試合時間前・後半20分(ハーフタイム10分)
競技規則・2018年度(公財)日本サッカー協会制定「フットサル競技規則」及びリーグ運営委員会の決定事項による。
・本リーグで退場を命ぜられた選手は、次の1試合に出場できない。それ以降の処置については、宮城県サッカー協会規律・フェアプレー委員会に諮り決定する。
・本リーグで警告を3回受けた選手は、次の1試合に出場できない。
・競技時間は、前・後半各20分(ハーフタイム10分)のプレーイングタイムとする。
・ピッチサイズは、原則として縦40m×横20mとする。
・使用球は、(公財)日本サッカー協会認定のフットサル用ボールとする。
・シューズは、靴底の接地面が飴色又白フットサルシューズを用い、スパイク及び靴底が着色されているもの(ノンマーキング表示があるものを含む)は使用できない。
・FPとしてプレーいた競技者がGKとしてプレーする場合には、GKのシャツと同色・同デザインであることし、試合前のマッチコーディネーションミーティングにおいて承認された場合に限り着用をミ認める。また、当該競技者が着用するGKのシャツにはその競技者自身選手番号を付けなければならない。
・ベンチ入りの人数は、スターティグメンバーを含め14名(役員4名・選手14名)を上限とする。
・各チームは、リーグ登録票(写)(選手変更登録票(写)を含む。)電子登録証のコピー(顔写真付き)、及びユニフォーム広告掲示承認書(原本)を毎試合必ず携行すること。持参しない場合は出場を認めない。
実施要項・募集 要項[PDF:289 KB]
組み合わせ 組み合わせ(5/15更新)[PDF:855 KB]
上位大会出場チーム