HOME > 事務局ニュース一覧 > 田村直也選手からのサッカー用品贈呈について

事務局ニュース

田村直也選手からのサッカー用品贈呈について

2018.02.25

2月20日(火)、みやぎ生協めぐみ野サッカー場にて、現東京ヴェルディの田村直也選手(2007年~2013年 ベガルタ仙台所属)から小学生5団体にサッカー用品を贈呈して頂きました。

サッカー用品の費用については、昨年12月23日(土)、東京都多摩市で行われたチャリティーサッカー教室(REMEMB3.11)開催時のTシャツ販売の収益金を充てて頂きました。

 

※贈呈先、贈呈品目、贈呈式の様子、田村選手のコメントについては下記の通り

【贈呈先】

・U-12宮城県トレセン

・U-11宮城県トレセン

・古川杉の子サッカースポーツ少年団

・多賀城FC

・雄勝小学校

【贈呈品目】

ビブス各チーム20枚、ボール

 

~選手たちから田村選手に送る言葉~

 

被災した選手達から、震災に負けない力強い言葉

を頂きました。本協会として、選手達が伸び伸びと

サッカーが行えるようにサポートして参ります。

 

~田村選手との集合写真~

本協会としても、サッカーを通して震災復興に

取り組んで参ります。

~田村選手のコメント~

「微力ではありますが、東日本大震災を風化させないために、今回の活動をスタートさせました。震災当時仙台でプレーしていた者として、今後も復興に頑張っている方々の応援を続けていきたいと思っています。」

 

田村選手、ありがとうございました。