HOME > 大会・結果 > 2種(U18・高校年代) > 2種の大会概要・星取表・トーナメント表一覧 > 平成29年度 第66回宮城県高等学校総合体育大会サッカー競技 結果

2種の大会概要・星取表・トーナメント表

平成29年度 第66回宮城県高等学校総合体育大会サッカー競技 結果

大会名称平成29年度 第66回宮城県高等学校総合体育大会サッカー競技
主催(共催・後援)主催:宮城県高等学校体育連盟
共催:宮城県教育委員会
後援:仙台市教育委員会、公益財団法人宮城県体育協会、宮城県高等学校PTA連合会、NHK仙台放送局、東北放送、河北新報社、仙台放送、ミヤギテレビ、東日本放送
主管一般社団法人宮城県サッカー協会、宮城県高体連サッカー専門部
期日2017年4月~6月5日(月)
会場みやぎ生協めぐみ野サッカー場、松島フットボールセンター、松島運動公園
泉サッカー場、泉グラウンド、ひとめぼれスタジアム宮城
参加資格(1)第2種のチームで、2017年度に日本サッカー協会へ登録する宮城県サッカー協会加盟のチーム。
(2)当該チームの登録選手であること
試合方法トーナメント方式
試合時間70分
競技規則(1)2017年度日本サッカー協会競技規則により実施する。但し、試合開始時における最少選手数は9名とする。
(2)各試合の出場選手登録は交代要員7名を含め18名とし、前・後半を問わず3名までの交代が認められる。(外国籍選手は登録4名で同時に2名までしか出場できない。)
(3)試合時間は70分とし、ハーフタイムのインターバルは10分以内とする。
勝敗が決しない時は、PK方式により次戦への進出チームを決定する。但し、準々決勝及び準決勝戦については20分間(前後半各10分)の延長戦を行う。なお決しない場合はPK方式により次戦への進出チームを決定する。決勝戦については、別に大会要項を定める。
(4)本大会中、退場を命じられた選手は、次の1試合に出場できない。その後の処置については大会規律フェアプレー委員会で決定する。
組み合わせ [PDF:56 KB]
結果 [PDF:59 KB]
上位大会出場チーム優勝・準優勝チームは、7/28~宮城県で行われる全国大会に宮城県代表として出場する。