HOME > 事務局ニュース一覧 > 【ウォーキングサッカー体験会】参加者募集のお知らせ

事務局ニュース

【ウォーキングサッカー体験会】参加者募集のお知らせ

2019.12.20

宮城県サッカー協会では、「年齢、性別、障がい、人種などに関わりなく、だれもが、いつでも、どこでも」サッカーを楽しむことのできるグラスルーツの活動に取り組んでいます。その一環として、この度、「走ってはいけない」「ヘディング禁止」「接触プレー禁止」を主なルールとするウォーキングサッカー体験会を開催いたします。
ウォーキングサッカーは、イングランドが発祥で現在1,000以上のクラブでプレーされており、国内でもJFAを中心に普及の輪が広がっています。健康寿命延伸や認知症予防などの効果による高齢者の健康保持やコミュニティづくりにも役立ちますし、子どもから高齢者、運動制限のある方なども一緒に楽しむことのできるスポーツです。
下記の日程で体験会を開催いたしますので、スポーツで地域を元気に!と思っている方はぜひ、ご参加ください。

概要(宮城県内開催分)

●開催日時: 令和2年1月21日(火) 13:30~15:30
●開催場所: セキスイハイムスーパーアリーナ(サブアリーナ)
●主  催: 一般社団法人宮城県サッカー協会
●後  援: 宮城県教育委員会、宮城県スポーツ協会、宮城県障害者スポーツ協会
●参加資格: スポーツ振興に関わる団体・組織、総合型スポーツクラブ、社会福祉協議会ほか
●参 加  費:  無料
●開催要項: 宮城県会場の要項(PDF)
●申込方法: 1/7で参加申込み受付終了しました
仙台市内開催分(1/28@宮城野体育館)は参加受付中です。

 

 

概要(仙台市内開催分)

●開催日時: 令和2年1月28日(火) 14:00~16:00
●開催場所: 元気フィールド宮城野体育館(メインアリーナ)
●主  催: 一般社団法人宮城県サッカー協会
●後  援: 仙台市、、仙台市スポーツ振興事業団、宮城県スポーツ協会、宮城県障害者スポーツ協会
●参加資格: スポーツ振興に関わる団体・組織、総合型スポーツクラブ、社会福祉協議会ほか
●参 加  費:  無料
●開催要項: 仙台会場の要項(PDF)
●申込方法: 受付終了いたしました

 

 

「ウォーキングサッカー」とは

【世代を超えて楽しめる】
ウォーキングサッカーの特徴としては、歩くという緩やかな動きのウォーキングサッカーは誰でもが参加しやすく、老若男女、年齢や性別を問わずサッカーの未経験、初心者、経験者のスキル差も気にせず安心して気軽に試合に参加が可能です。お子様と手を繋いで親子でサッカーができたり、ボールの勢いなどの工夫を考えるゲーム性は、身体運動をしながら子供が人に対して優しい思いやりを持つことを理解するのに役立ちます。また、高齢者は孫や子ども達など若い世代の人と一緒にプレーすることで気持ちがリフレッシュされて精神的安定を取り戻すことができます。

【健康にとても良い】
ウオーキングサッカーでは自分のペースで呼吸をしながら脂肪燃焼に必要な酸素を十分に確保出来る有酸素運動でありながら、通常のウォーキングに比べ3倍以上の消費活動量があります。筋肉の動きも緩徐であり乳酸が溜まりにくく、長時間の運動が可能です。幼少期、成長期にある筋肉が過剰な負荷によって障害を起こさないためにも走るサッカーだけに限らず、ゆっくりと筋肉を動かすことの出来る歩くサッカーは重要だと考えています。