HOME > 事務局ニュース一覧 > 協会主催事業の開催について(5/6~5/11)

事務局ニュース

協会主催事業の開催について(5/6~5/11)

2021.04.27

協会主催事業の開催について(5/65/11

 

令和346日付けで、「県独自の緊急事態宣言」及び「まん延防止等重点措置」下における主催事業の対応についてお知らせしているところですが、両措置が511日まで延長されました。このことを受け、当協会としましてもこれまでの対応を継続することにいたしました。改めて511日までの対応を下記にお知らせいたしますので、関係の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

現在、県内の感染は減少傾向にあると思われます。511日で政府及び県から今回の措置の解除が発表された場合は、当協会も併せて主催事業の再開に舵を切っていく予定です。

令和3512日(水)以降の対応については、今後の感染状況や上位団体の方針を受けて、迅速に皆様にお伝えして参ります。

 

      記

 

1 協会の主催事業について

 ・令和356日(木)から令和3511日(火)の期間の協会主催事業を原則延期もしくは中止とする。但し、5月9日(日)開催予定の天皇杯県代表決定戦については、無観客で実施する。

 ・会議や研修会については、オンラインで実施すること。

 

2 チームの活動について

 ・感染予防対策を徹底して活動すること。また、トレーニングのやり方等を工夫し、感染リスクの低減に努めること。

 ・対外試合については自粛を要請する。

 ・学校に所属するチームに関しては、学校の方針に従うこと。

 ・チーム所在地自治体、使用施設の規制やルールに従うこと。

 ・4種年代のチームは、保護者の同意を受けて活動すること。

 

3 松島フットボールセンターの利用について

 ・単独チームの活動についてのみの利用とする。