HOME > 事務局ニュース一覧 > ★★生理×スポーツ★★みやぎなでしこ塾開催 参加者募集

事務局ニュース

★★生理×スポーツ★★みやぎなでしこ塾開催 参加者募集

2022.08.09

2022年度より主催事業として【みやぎなでしこ塾】を開催することとなりました。
今回は、<生理×スポーツ>を題材に仙台医療センター産婦人科 石垣展子医師による講演を行います。

第三回:生理×スポーツ

女性は生理と向き合い、競技を行わなければなりません。専門医による正しい知識を身に付け、安心して競技に取り組んでいただきたいと思っております。生理痛の対応は?薬ってどんなのを飲めばよいの?
誰に相談していいのかわからない・・この機会に一緒に勉強しましょう!
【事業詳細】
●日程:2022年8月28日(日)
●時間:10:00 (受付開始9:30~)
●会場:宮城野区文化センター/パトナシアター (JR陸前原ノ町駅前)
●内容:生理とスポーツについて
●講師:仙台医療センター
     産婦人科医師  石垣展子 氏
●参加費:無料
●定員になり次第 受付終了
●募集要項チラシ(画像クリック)

●申し込みはこちら(バナークリック)

    

【参加申込みについて】
・この事業は、小学生以上の女子選手を対象とさせていただきます。
保護者や指導者や審判員、医療関係者など、この事業内容に興味がある方も参加いただけます。なお、会場席数に限りがるため、今回は女性のみを参加対象とさせていただきます。ご了承くださいますようお願い申し上げます。

【ご協力ください】
※公共交通機関でのご来場をお願いいたします。
※この事業は宮城県サッカー協会感染対策ガイドラインに沿って運営いたします。
参加者の皆様にも、マスク着用・手指消毒などの感染対策にご協力くださいますようお願いいたします。

みやぎなでしこ塾とは?

宮城県サッカー協会では、サッカーに関わる女性人材の登用を目標に掲げております。
その目標を達成するために、あらゆる分野に関わる女性人材の発掘・育成を目的に、企画・運営は全て女性が担うこととし、「講話」「パネルディスカッション」「実技」など様々な形式でサッカーに関する事柄を学ぶ機会を設ける、それを【みやぎなでしこ塾】とし、新規事業として開催してまいります。

サッカーに関わるってこと=選手や指導者や審判員というように多くの方が考えるかもしれません。
「何か資格が必要なんじゃない・・?」「資格を取ってまで関わることは難しいな・・」と考える女性は多いのではないでしょうか?
日常生活や社会で活躍している女性の皆さんがサッカーに関われる機会は沢山あることを感じ・知っていただき、
サッカーに関わりのある選手、女子マネージャー、運営スタッフ、医学関係者、指導者、審判員等はもちろんのこと、お母さんやおばあちゃん、サッカーが好き・興味がある女性の方。
一人でも多くの女性に、ぜひ私たちと一緒にサッカーについての学びを深めたり多くの人と繋がったりできる【みやぎなでしこ塾】に参加していただきたいと思っております。

 

イベントに参加できなくてもメンバー登録してくだされば、様々な情報発信を行います。
年代問わず女性であればメンバー登録可能です。ご興味のある方はぜひ下記バナーからメンバー登録してください。