HOME > 審判・指導者 > 審判一覧 > 【開催報告】第2回宮城県審判トレセンを開催

審判

【開催報告】第2回宮城県審判トレセンを開催

2018.12.13

12月2日に松島文化観光交流館を会場に第2回宮城県審判トレセンを開催しました。

今回はJFAより元国際審判員の手塚洋氏を講師に迎え、3級審判員13名、3級インストラクター11名の参加がありました。

午前中は審判員は競技規則の改正、オフサイド、得点機会の阻止についての研修、インストラクターは指導実践の準備を行いました。

午後からは審判員、インストラクターが合同で「オフサイド」についての理解を深めました。

これからも審判員、インストラクターが共に成長しながら宮城のサッカーレベルの向上のために取り組んで行きたいと思います。