HOME > 大会・結果 > シニア(40歳以上) > シニアのお知らせ・試合速報一覧 > 【開催報告】シニアゴールドリーグ閉会式

シニアのお知らせ・試合速報

【開催報告】シニアゴールドリーグ閉会式

2019.11.17

本日(11月17日)、2019シーズンのシニアゴールドリーグが終了しました。

26回目を迎えるシニアの年間のリーグ戦の閉会式&納会が開催され、各賞の受賞、慰労がなされました。

シニアは40歳以上の選手から構成されるチームで、年齢ごと(40歳・50歳・60歳)に年間のリーグが開催しております。

現在、少子化で小学生のサッカー登録人口が全国的に減少傾向にありますが、

シニアの登録人口は年々、増えております。さらに、競技志向、エンジョイ志向など、多様なニーズにも合わせて、試合出来る環境が少しずつ整っています。

【2019シーズンの各リーグ結果】

40歳リーグ 優勝:宮城四十雀SC 準優勝:マリソル松島タック

50歳リーグ 優勝:宮城四十雀SC 準優勝:マリソル松島タック

60歳リーグ 優勝:マリソル松島タック 準優勝:宮城フェニックスSC-S

 

【2019シーズン優秀選手】

40歳リーグ 本間慎次選手(BOSCO仙台)

50歳リーグ 安藤起朗選手(広瀬FC)

60歳リーグ 桜井史裕選手(FC35シオガマ)

※優秀選手にはhummel様より、バッグが提供されました。

受賞した桜井選手(60代)のコメント:このような賞を受賞すると思っていなかった。来季も40代・50代の手本になる60代でありたい。

 

【2019シーズン フェアプレー賞】

FC35シオガマ

今年から初めての取り組みとして、年間のリーグの中で、警告退場の数や各試合の審判員のチームの5段階評価の集計し、年間のフェアプレーの選出

※フェアプレー賞にはhummel様より、バッグが提供されました。