HOME > 大会・結果 > シニア(40歳以上) > シニア(40歳以上)一覧 > 令和元年度 宮城県民体育大会壮年サッカー大会 兼 第14回シニアサッカーフェステバル

シニア(40歳以上)

令和元年度 宮城県民体育大会壮年サッカー大会 兼 第14回シニアサッカーフェステバル

大会名称令和元年度 宮城県民体育大会壮年サッカー大会 兼 第14回シニアサッカーフェステバル
主催(共催・後援)公益社団法人宮城県体育協会
一般社団法人宮城県サッカー協会
主管一般社団法人宮城県サッカー協会シニア員会
期日令和元年8月10日(土)、11日(日),17日(土)、18日(日)、25日(日)
会場松島フットボールセンター
七ヶ浜サッカースタジアム
参加資格宮城県に居住している選手で構成されたチームでかつ下記条件を満たす人
①35歳以上の選手で構成されたチーム(O-40)
②47歳以上の選手で構成されたチーム(O-50)
③57歳以上の選手で構成されたチーム(O-60)
④64歳以上の選手で構成されたチーム(O-65)
⑤女子チーム(O-65チームと同等の戦力を有するチーム)
※O-40チームは35~38歳の選手の出場を常時2名以内に限定する
試合方法本大会は、予選リーグ、決勝トーナメント、順位決定戦を行う
1)試合はすべて40分(20-5-20)、試合間隔10分以内とする。ロスタイムは考慮しない
2)予選リーグの順位は勝ち点、得失点、総得点、対戦チーム勝敗、、警告数、抽選で決定する(勝ち3、引き分け1、負け0)
3)40才代はブロック1位同士のトーナメント方式を採用する。3位決定戦は行わない
4)50才代は各ブロック1位同士で決勝を行う。3位決定戦は行わない
5)60才代は3チームのリーグ戦とし、各ブロック1位同士で決勝戦を行う
6)決勝トーナメントは40分で勝敗が決しない場合はPK戦で勝敗を決定する。
7)PK戦は5人で行う。5人で勝敗が決しない場合は決するまで行う
試合時間すべてのカテゴリー 40分(20-5-20)
競技規則①試合は、2018/2019日本サッカー協会競技規則による
②ゴールドサッカーリーグ運営細則に基づき行う
③選手の交代は、登録された選手の自由な交代とし、再出場も可とする
④順位決定戦で勝敗が決しない場合はPK戦により順位決定する
⑤警告累積2回で次の1試合出場停止、一発退場は規律委員会の
指示による
⑥試合球 O-40は5号検定球、O-50,60は軽量球400g
O-65女子は軽量球380を使用する
組み合わせ 組み合わせ[PDF:86 KB]
上位大会出場チームこの大会で完結する